close

TOP > NEWS INDEX > メキシコ産 スペシャリティーコーヒー「ラ・タサ」販売スタート

メキシコ産 スペシャリティーコーヒー「ラ・タサ」販売スタート

2017/4/20


2017年4月1日(土)より、GYG全店で1948年に日本橋で開業したコーヒーロースター「ミカドコーヒー」のメキシコ産スペシャリティコーヒーを使用の「ラ・タサ」の販売スタート!
メキシコ ベラクルス州 コアテペック“サンアルフォンス農園”で太陽の光たっぷりと浴びて育てられたすっきりとしたキレのある苦味、ほのかな甘み、まろやかな味わいが特徴的なコーヒー豆を90%使用したブレンド「ラ・タサ」。熟練した焙煎士が焙煎時間にこだわって作り出しており、この農園は、メキシコでトップランクのスペシャリティコーヒーを産出しています。スパイスの効いたメキシカンフードに合うのはもちろんのこと、チュロスやソフトクリームなどのスイーツともよく合います。

ラ・タサ ホットコーヒー 300円


NEWS INDEX